【出店のお誘い】ヴィーガンレザーで作った商品を『ヴィーガン子育てセレクトショップ』で販売しませんか?

ヴィーガン子育てプロジェクトは、2022年8月のスタートを目指して、ECサイト『ヴィーガン子育てセレクトショップ』の開設準備を進めています。

先日の出店募集の記事に続き、今回は当ショップで『ヴィーガンレザー』をご購入いただいた方向けの特別なご案内です。ご興味ある方はぜひ最後までご覧ください。

(現在は「世界マザーサロンオンラインショップ」でヴィーガンレザーを販売しています。開設予定のショップ名 『ヴィーガン子育てセレクトショップ』 は仮名ですので、変更になる場合があります。)

ヴィーガンレザー「Malai」の魅力

『ヴィーガンレザーブランド ila(イラ)』は、南インドの豊かな自然の原料を使用して作られたヴィーガンレザー「Malai」を使用して製品を作っています。「Malai」のレザーは、動物の革はもちろんのこと、石油原料を一切使用せず、廃棄物とされていたココナッツウォーターとバナナの茎を集めて作られていることが特徴です。豊かな風合いと強度を兼ね備えています。

現在、世界マザーサロンのオンラインショップでは、「Malai」の生地(厚手と標準の2種類)を販売しています。厚手と標準の違いはこちらをご覧ください。

標準の生地は、ブックカバーやランチョンマット、名刺入れ、小物、アクセサリーなどに、 厚手生地は財布、コースター、バッグなどの製作に適しています。
ご購入はこちらから

ヴィーガンレザー「Malai」を使った商品を出店しませんか?

ヴィーガンレザー「Malai」の生地

ECサイト『ヴィーガン子育てセレクトショップ』では、このヴィーガンレザーの生地を使った作品を販売する<ヴィーガンレザーオリジナル作品コーナー>を設ける予定です。ぜひ、こちらで手作りの素敵な作品を販売してみませんか?

募集している内容

ヴィーガンレザー「Malai」の生地を使って作られた商品(アクセサリーや小物など、何でもOKです)

出店条件

・ヴィーガンレザー「Malai」を当サイトでご購入いただくこと

・ヴィーガン商品であること (原料に動物由来の成分不使用のもの。原材料にシルクや本革、動物の油などが使われている製品のご出店はお断りしております)

販売手数料について

・販売手数料として、売上の8%を頂きます(永年据え置き8%です)
・出店料、月額料、決済手数料は無料です

出店までの流れ

  1. 下記応募フォームよりお申込み下さい
  2. ショップに掲載させて頂く商品の写真(素材)と説明文をご提出ください
  3. 内容を確認し、出店に関する覚書を交わします
  4. 販売スタート!
  5. 毎月末に締め、翌月末にお振込みします

(発送は出店者様ご自身でのご対応になります)

    ※お問合せフォームにご記入いただいた個人情報は、ヴィ―ガン子育て編集部からの各種連絡・情報提供のために利用させていただきます。


    『ヴィーガン子育てセレクトショップ』とは?

    ECサイト『ヴィーガン子育てセレクトショップ』では、ヴィーガンの方は勿論、地球や動物に優しい製品を求める方、子どもや家族の健康を願う妊娠中や子育て中の方が日用品から食品、衣料品まで1か所で買い物が出来るような場になることを目指しています。

    日本でも、“ヴィーガン”“ベジタリアン”というライフスタイルが急速に広がりつつありますが、買い物に関しては未だ苦労されている方が少なくありません。そんな中、商品1つ1つを大切に丁寧に作られている作り手の方と、丁寧に作られた商品を求めているお客様がつながる、温かいショップになれば良いなと思っております。この想いに共感して下る作り手の方、下記の詳細内容をご覧の上、ぜひご応募ください。

    ご不明な点などありましたら上記フォームよりお気軽にお問合せ下さい。
    皆様の素敵な商品に出会えますことを心より楽しみにしております。

    ヴィーガン子育てのSNS

    「ヴィーガン子育て」ではSNSで様々な情報を発信しています。

    TwitterInstagramはこちらです。↓ ↓ ↓

    Twitter

    Instagram

    ヴィーガン子育てのメルマガ

    ヴィーガン子育てサイトは、一般社団法人世界マザーサロンのプロジェクトです。

    メルマガでは、代表の永井佐千子のメッセージと共に活動の最新情報等をお送りしています。
    一般社団法人世界マザーサロン  代表理事 永井佐千子(Sachiko Nagai)
    <永井佐千子の経歴>
    大学卒業後、北京に語学留学
    2002年より経営コンサルティング会社で日系企業の中国事業支援に従事
    その後、上海の法律事務所で勤務後、2008年に独立
    母親が在宅で仕事ができる環境を整えながら企業の事業支援を行う
    2015年に一般社団法人世界マザーサロンを設立
    一男一女の母

    これからの子育てや生き方について、一緒に考えてみませんか?
    是非この機会にご登録ください!

    ↓↓ ↓

    世界マザーサロン永井佐千子のメルマガ

    関連記事

    ヴィーガン子育て編集部

    この記事がお役に立てたら
    いいね ! で最新情報を手に入れましょう