パスタにも♪テンペのトマトソース

椎茸や醤油を使った、ちょっぴり和風なトマトソース。 テンペを入れることでボリューム満点、たんぱく質もバッチリ摂れます♪

材料(2人分

テンペ
100g
玉ねぎ
200g
トマト
1個(200g)
干し椎茸
1枚
ドライトマト
15g
浄水
100ml
にんにく
1片(5g)
醤油
大さじ2(36g)
小さじ1/2(3g)
オリーブオイル
大さじ1(12g)
こしょう
適量
オレガノ、タイムなどのハーブ
お好みで

作り方

【下準備】干し椎茸、ドライトマトは浄水で戻しておく。材料は全てみじん切りにする。

フライパンにオリーブオイル、にんにくを入れ香りが出るまで炒める。

1に玉ねぎ、塩を加えて透明になるまで炒める。

2にテンペ、トマト、干し椎茸、ドライトマト、戻し汁を加えて煮込む。

水分がなくなったら、醤油、こしょう、ハーブで味を調えて完成。

干し椎茸、ドライトマトの戻し汁を捨てずに使うことで、味に深みが出ます。

ヴィーガン子育て編集部おススメ商品

長野県産自然栽培大豆テンペ500gx2個

長野県産自然栽培の大豆を使いテンペを使用。大豆は煮て食べても6割ほどの消化しかできませんが、テンペ、味噌、醤油、納豆などのように発酵させると、菌が豆を分解し、消化吸収が良くなります。

アリサン 有機ドライトマト 50g

トマトの煮込み料理や、パスタソースに使用することで、トマトの風味がアップ!リッチな味わいになります。
刻んだドライトマトをオリーブオイルと瓶に入れ、オイル漬けとして利用したり、水に戻して炒め物やピザのトッピングなどにもおすすめです。

井上古式じょうゆ 900ml

国産原料使用で一般の仕込に比べ大豆を2割増しで仕込むので、旨味風味が格段に良いです。江戸時代から続く醸造蔵の蔵つき酵母が醸し出す滋味あふれ香り豊かな、しっかりとした中にまろやかな柔らかい味を感じます。

VEGAN料理はおまかせ!レシピ担当 minami

ヴィーガンレシピ担当minami

マクロビオティック関連の商品開発に携わった後「ヴィーガン子育て」のスタッフとしてレシピ開発・コラム執筆を担当しています。
ヴィーガンの方も、そうでない方も、みんなが「美味しい♪」と思える、特別な道具や材料を使わないシンプルなレシピをご提案します。

レシピNO.1307

この記事がお役に立てたら
いいね ! で最新情報を手に入れましょう