安曇野のおいしい空気と水が育てた「あかり母ちゃんのコシヒカリ」 ヴィーガン子育てで販売開始!~特別価格は8月末まで~

出産・進級・進学祝い、お中元など贈り物に、こだわりのお米はいかがですか?

日本人の食事に欠かせないお米。日本には様々な種類の美味しいお米がありますが、選び方のポイントが分からなかったり、こだわりのお米は高くて普段使いでは難しかったり。でも、やはり一度は食べてみたい!という方は多いはず。特にお子様がいるご家庭ではお米の消費量も年々増加!今回は、水が美味しい長野県安曇野市で丁寧に育てられた、贈答用にぴったりの安曇野産コシヒカリと米粉をご紹介します。出産・進級・進学祝い、お中元など贈り物に「あかり母ちゃんのコシヒカリ」はいかがでしょうか。

安曇野はこんなところ

安曇野のお米

安曇野市は長野県の中部に位置し、平成28年に環境省が行った「名水百選」選抜総選挙の観光地・景観の両部門で全国第1位を獲得しました!その水を活かし、わさび田やそばの栽培などの産業も盛んです。

美味しいお米が育つ理由

あかり母ちゃんのコシヒカリ

コシヒカリの成育に適した環境

おいしいお米の生育に欠かせない条件のひとつが気温ですが、安曇野市はコシヒカリの生育に最適と言われる平均気温24℃の環境です。また、昼夜の寒暖差は夏でも20℃以上あり日中つくられたデンプンを夜間消費することなくギュッと閉じ込めることによって美味しいお米が育ちます。

北アルプスからの豊富な雪解け水

北アルプスの麓にある安曇野市は、雪解けの時期から豊富な湧き水が大地を潤します。その美しくミネラルが豊富な水を吸って、安曇野のコシヒカリは育ちます。

『本物』のコシヒカリとは?

あかり母ちゃんのコシヒカリ

スーパーなど、一般的に流通しているお米には古米が混ざっていたり、コシヒカリとして売られている商品にも、様々な産地や品種のお米が混ざっていることがあります。このような商品をブレンド米と呼びますが、ヴィーガン子育て編集部がお薦めするあかり母ちゃんのお米販売所で扱っているお米は、長野県安曇野産の平成30年産コシヒカリだけを使った純度100%の贅沢なお米です。

新米とは?

新米とは、その年に収穫され、12月31日までに精米したものをさします。ちなみに、古米とは、収穫から1年以上経過している米のことをいいます。

ブレンド米とは?

産地、品種、年産の違う様々なお米を混ぜたものを指し、味、品質を均一化し、価格を抑えられるため、外食産業などで重宝されています。中には外国産のお米をブレンドした商品もあります。

農薬は限界まで減らす!こだわりの栽培方法

農薬の使用回数は、都道府県ごとに「地域慣行レベル」が定められています。例えば、北海道だと24成分、魚沼だと19成分、長野県は12成分です。(農薬によって有効成分の含有量が異なるため、成分ごとの使用回数をカウントするルールになっています)

「特別栽培米」と表記されているお米がありますが、これは、その「慣行レベルの半分以下」と認められた場合に名乗ってよいとされており、北海道なら12成分、魚沼で9成分、長野県なら6成分ということになります。「特別栽培米」でも地域によって農薬の使用量が違う、ということが分かりますね。

長野県の場合は全国的にみてもかなり低い基準で化学農薬が使われていますが、あかり母ちゃんのたんぼではその基準より更に減らし、5成分のみを使用。長野県の基準の半分以下までおさえ、より安心して食べていただくために、という想いから日々工夫をしながら育てられています。

使用している農薬は以下のものです。

ピラクロン®1キロ粒剤 …5月 1kg/反
ルーチンアドスピノ箱粒剤…5月 1箱50g
→お米にとってのインフルエンザのような危険な病気「いもち病」の予防のためのお薬
(これをしないと自分の田んぼの稲が全滅するだけでなく、周囲の予防薬を使っている田んぼにも被害が広がってしまいます)

クミアイ スタークル豆つぶ…250g/反
→温暖化のため大量発生するようになってしまったカメムシにお米を食べられてしまわないようにするためのお薬
です。

参考
環境保全型農業直接支払交付金の長野県地域慣行レベル(PDF:341KB)
長野県における当該農産物について慣行的に行われている化学合成農薬の使用回数及び化学肥料の窒素成分

あかり母ちゃんオススメの炊き方

お米をとぐ

①洗うとき、最初に入れるお水はなるべく冷たいお水を(0℃近いぐらいが理想的)★ここで、吸水がうまくいくと、翌日のお弁当として冷めた状態でもおいしく召し上がっていただけます!

②白いにごりをお米が吸ってしまう前にすぐ捨てましょう

③猫の手でかるーく10回、円を描くように混ぜます

④同じようにお水を入れて、すぐ捨てます

⑤ ③~④をもう1回繰り返します

⑥あとは洗わずに、水がきれいになるまで何度か水を入れる→すぐ捨てるを繰り返します

⑦既定量まで冷たい水を入れます★ここでも冷たいお水がおすすめ(氷を1粒入れてもOK)

⑧このままふつうに炊飯器のスイッチON!

でも良いですが、スイッチONの前に1時間ほど(時期によって異なる)吸水時間をとっていただくと、よりおいしく召し上がっていただけます!

先日、松本市で行われた料理教室でもこちらのお米を皆さんでいただきましたが、甘い!美味しい!と皆さんとても喜ばれていました。

関連記事

あかり母ちゃんのお米で作られた贅沢な米粉

そしてこの美味しい平成30年産のコシヒカリで作られた米粉もご用意しています。通常、米粉はいろんな田んぼで作られたお米の古米を混ぜて作ります。それがこのあかり母ちゃんの米粉は、あかり母ちゃんの田んぼで作られた平成30年産のお米のみを使用。なんとも贅沢ですね。

2019年7月28日に山梨県小淵沢で行われる<VEGANFOREST>にヴィーガン子育てプロジェクトも出店しますが、今回はこの米粉で作った美味しいビスコッティも試食用にご用意します!

ヴィーガン米粉のビスコッティ

関連記事


是非お越しください♪

ヴィーガン子育てにて35%OFFの特別販売を開始!

お米

このたび、ヴィーガン子育てではこの安心安全で美味しいお米と米粉を通常の35%OFFという特別価格で販売させていただくことになりました。期間は2019年8月31日まで!
出産・進級・進学祝い、これからの時期ならお中元など、贈答用にもぴったりなコシヒカリです。この機会にぜひお求めください!

あかり母ちゃんのコシヒカリ(10合) 1,500円→975円

あかり母ちゃんの米粉(1kg) 1,980円→1,287円

ご注文はこちらから、サイトが開いたらパスワード「vegan」を入力ください。

あかり母ちゃんのコシヒカリ特別販売中

日本の素晴らしい自然と美味しいお米、そして子どもたちの健康をみんなで大切に守っていきたいですね!

 

あかり母ちゃんのこしひかり公式販売ページはこちら

あかり母ちゃんのコシヒカリ公式Twitterはこちら

 

ヴィーガン子育て編集部

※現在、日本では「VEGAN」を「ヴィ―ガン」「ビーガン」の2通りで表記されていますが、意味は同じです。当サイトでは「ヴィ―ガン」で統一しています。

この記事がお役に立てたら
いいね ! で最新情報を手に入れましょう