甘酒アイス

甘酒は飲む点滴と呼ばれるほど栄養価が高く、古来より夏バテ対策や疲労回復のために飲まれてきました。 砂糖や乳製品を使わないヘルシーで体に優しいアイスクリームのレシピです♪

材料(4人分)

玄米甘酒        
200g
ココナッツミルク   
100g
カシューナッツ(生)  
100g
水   
50ml~(甘酒、ミキサーの種類により、調節してください。)
しお   
ひとつまみ
バニラエクストラクト(バニラビーンズでもOK)
3~4滴

作り方

カシューナッツは2時間ほど浸水させよく洗い、水気を切っておく。

材料を全てバイタミックス(ミキサー)に入れ、滑らかになるまで混ぜる。

2.をバットやタッパーに入れ、冷凍庫で冷やす。(本レシピでは、1.2Lタッパーを使用)

4 食べる少し前に冷凍庫から出しスプーンなどで滑らかになるまで混ぜてお召し上がりください。
☆フードプロセッサーが無い場合は完全に凍る前に冷凍庫から出し、スプーンなどで滑らかになるように混ぜてお召し上がりください。

バニラエッセンスには人工香料やカラメル色素などの添加物が使用されているため、香り付けにはバニラエクストラクトまたはバニラビーンズを使用しましょう。
お好みのフルーツやカカオパウダーを加えて、アレンジしてみて下さい♪

甘酒選びのポイント☆

甘酒は麹と酒粕の2種類があります。

麹甘酒(材料:米、米麹)

米麹を発酵させる方法ーー酵素によってデンプンを糖化することで、砂糖を加えず自然な甘みが出ます。

酒粕甘酒(原料:酒粕、砂糖)

酒粕を溶かして砂糖を加える方法ーー酒粕には糖分が含まれておらず、砂糖を加えて甘みを出します。また、原料の酒粕にはアルコールが含まれているため、お子さんが飲む場合には注意が必要です。

◎アルコール成分が一切なく、自然な甘みが出て栄養価が高い「麹甘酒」は子どもから大人までみんなで安心して口にすることができます♪

この記事がお役に立てたら
いいね ! で最新情報を手に入れましょう