ロー海苔巻き

山盛りサラダを食べるのは苦手・・・というお子さんも多いかと思います。本レシピでは、たっぷりの野菜を食べやすいように海苔巻きにしました。お子さんと一緒に、お好みの野菜をクルクル巻いて、楽しみながら作ってみてください♪

材料(2本分)

海苔
全形2枚
ズッキーニ(生)
100g
人参(生)
50g
アボカド(生)
1個
レタス(生)
4枚
パプリカパテ(別ページにレシピあり)
100g

作り方

ズッキーニ、人参は細切り、アボカドはくし切りにする。

巻きすに海苔を置き、パプリカパテを塗る。 (海苔の奥側、巻き終わりは2~3cmほど塗らずに残しておく。)

レタス、人参、ズッキーニ、アボカドを並べる。

海苔の奥側(巻き終わり部分)に水を付けてクルッと巻く。

食べやすい大きさにカットして完成。

アボカドなど、芯になる野菜を入れることで形が崩れず、綺麗に巻くことが出来ます。

<知っておきたい大切な海苔の選び方♪>

海苔は酸処理していないものを選びましょう。

酸処理とは・・・?野菜でいう農薬のことです。海苔は本来、海水によって育ち、太陽光によって病気の予防をします。しかし、海水に浸かっていない時間、海苔は成長しません。そこで、現在では海水に浸けっぱなしにし、病気の予防は酸処理(酸液に浸す)方法がほとんどです。酸処理をすると海苔本来の味や香りが損なわれてしまいます。昔ながらの方法で作られた海苔は、味も香りも格別です。一部のスーパーや、ネット通販でも購入出来るので、是非、探してみてください。

この記事がお役に立てたら
いいね ! で最新情報を手に入れましょう