買って良かったヴィーガンスイーツ作りに便利な食材と調理器具8つ

卵やバターなどの乳製品を使わずに作るヴィーガンスイーツは、「難しそう」「手間がかかりそう」と、なかなかチャレンジ出来ずにいる方も多いのではないでしょうか。

ところが、必要な材料や調理器具を揃えてしまえば、とてもシンプルで簡単に作れるのがヴィーガンスイーツの良いところなのです。

そこで、ヴィーガン子育て編集部スタッフが厳選したヴィーガンスイーツを作るのに役立つ調理器具やおすすめ食材をご紹介します。

ヴィーガンスイーツ作りにおすすめの食材リスト

  1. 豊富なミネラル!サッと溶ける『雪塩』
  2. 栄養満点!ヴィーガンスイーツに欠かせない『カシューナッツ』
  3. ミネラル豊富な天然甘味料『メープルシロップ』
  4. 砂糖いらずの甘味を持つ『デーツ』
  5. 美容にも嬉しい効果を持つ『ローカカオバター』
  6. カカオの栄養が丸ごと摂れる『ローカカオパウダー』

豊富なミネラル!サッと溶ける『雪塩』

宮古島で汲み上げた地下海水から作られた雪塩は、ミネラル成分が豊富に含まれています。サッと溶けて素材に馴染む特徴を持っており、スイーツ作りにおススメです。

通常の塩に比べ、とても軽いパウダー状なので、少し多めに入れるのがポイントです。

サッと溶けて素材に馴染む雪塩

栄養満点!ヴィーガンスイーツに欠かせない『カシューナッツ』

カシューナッツはそのまま食べるという方が多いかもしれませんが、実は、ヴィーガンスイーツを作るのに欠かせない食材の一つです。

水とカシューナッツをブレンダーで撹拌すればカシューナッツミルクに、スイーツに使えば濃厚な味わいが楽しめます。

常備しておきたいプレミアム カシューナッツ1Kg

カシューナッツを使ったレシピ例

ミネラル豊富な天然甘味料『メープルシロップ』

スイーツ作りに欠かせない甘味料ですが、様々な種類があり、何を使うか迷ってしまいますね。そこでおススメなのがメープルシロップです。

メープルシロップはカエデの樹液を煮詰めたもので、カルシウムやマグネシウムなどのミネラル類が含まれている体に優しい天然甘味料です。

安心できるカナダ産有機メープルシロップ

メープルシロップを使ったレシピ例

砂糖いらずの甘味を持つ『デーツ』

「メープルシロップなどの甘味料も使わずにスイーツを作りたい!」という方におススメなのが、しっかりとした甘味を持つデーツ(なつめやしの実)です。

デーツは「なつめやし」の実で、北アフリカや中近東諸国が主な原産地です。鉄分、カルシウム、カリウムなどのミネラルや食物繊維が含まれており、中でも食物繊維とカリウムの含有量は果実の中でもトップクラスです。

甘味料代わりに使えるデーツ

デーツについてさらに詳しく知りたい方はこちらの記事も合わせてどうぞ。

>>>甘いのにミネラルと食物繊維の含有量トップクラス!デーツの食べ方

美容にも嬉しい効果を持つ『ローカカオバター』

カカオバターの主成分であるステアリン酸は体内に吸収されにくく、体脂肪として蓄えられにくいほか、血中のコレステロール値を下げる働きもあると言われています。また、カカオバターには抗酸化作用がありアンチエイジング効果も期待できます。

BRC認証・オーガニック認証のオーストラリア産ローカカオバター

ローカカオバターを使ったレシピ例

カカオの栄養が丸ごと摂れる『ローカカオパウダー』

ローカカオパウダーは、カカオ豆から脂肪分を取り除き粉末にしたものです。
低温乾燥させてパウダー状にするため、マグネシウムやカルシウムなどのミネラル類、抗酸化物質などの栄養を丸ごと摂ることができます。

チョコレート作りにはもちろん、スムージーに入れても美味しく召し上がっていただけます。

カカオ本来の自然な香りと風味を味わえるローカカオパウダー

ローカカオパウダーを使ったレシピ例

材料を常備しておくとすぐに作れる冬の定番おやつ

冬に食べたくなるスイーツと言えばチョコレート。
安価な油脂を使用しない本物のオーガニックチョコレートは、お店で買うと高価で、なかなか気軽に買えない・・・

そんな時は、おうちで本格的な味わいの楽しめるローチョコレートを作ってみませんか?材料させ揃えてしまえば、とても簡単に作ることができ、自分で楽しむのはもちろん、ホームパーティーの手土産や贈り物にもピッタリです。

チョコレート作りに必要な材料は、次の5つ。
どれも家に常備しておきたい食材ばかりですよね。

  • ローカカオバター
  • ローカカオパウダー
  • メープルシロップ
  • バニラパウダー

お手軽チョコレートレシピはこちら。

>>>Rawスイートチョコレート

>>>砂糖・卵・バター・小麦粉不使用♪こぼれ梅の簡単ベジチョコケーキ

>>>キヌアパフチョコ

ヴィーガンスイーツ作りに便利な調理器具リスト

  1. 焼菓子から固めて作るロースイーツまで使える『シリコン型』
  2. 料理のレパートリーが広がる『バイタミックス』

焼菓子から固めて作るロースイーツまで使える『シリコン型』

シリコンの型は、230℃から-40℃まで使う事ができるので、焼菓子にはもちろん、ココナッツオイルやカカオバターなどの油脂を使い冷蔵庫や冷凍庫で固めて作るロースイーツまで幅広く使えます。

また、自由自在に形を変えられ、型離れの良いので、特にロースイーツを作るのにおススメです。
※ロースイーツとは・・・「ロー(raw)=非加熱」生のナッツや果物を46~48℃以下で調理したスイーツのこと。

焼き菓子からロースイーツまで使えるシリコン型

シリコン型を使ったレシピ例

料理のレパートリーが広がる『バイタミックス』

バイタミックスは、『混ぜる・砕く・冷やす・刻む・温める・挽く・つぶす・攪拌』8つの機能を持ち、様々な料理に使うことができるハイパワーブレンダーです。

価格の面で購入を悩まれる方も多いと思いますが、スムージーからデザートまで、一台持っていれば料理の幅がグッと広がります。アボカドの種まで砕くというほど頑丈で、壊れにくい丈夫さも嬉しいポイントです。

スイーツから離乳食でも大活躍なママの救世主バイタミックス

バイタミックスを使ったレシピ例

クリスマスや誕生日のお祝いなどのイベントを華やかにしてくれたり、毎日の栄養補助にもかかせないおやつ。
仕事や家事で忙しい合間でもお菓子作りを手助けしてくれる持っていると便利な調理器具とヴィーガンスイーツ作りの定番の材料をご紹介しました。

ヴィーガン子育てサイトでは、スイーツレシピも多数ご紹介しています。

ぜひ、お買い物やスイーツ作りの参考にしてみてくださいね♪

 

ヴィーガン子育て編集部

この記事がお役に立てたら
いいね ! で最新情報を手に入れましょう